ランセにふく風 プレイ日記

久しぶりのプレイ日記

6ヶ月クリアなんて言ってますが、クリアするのはかなり遅くなりそうです。

執筆者:まぐ

1,ムネシゲ、立つ

各城の城主が集まり、『誰の配下が一番強いかを決める』というとんだ迷惑な取り決めがなされた。

 

-シデンの国

 

ギンチヨ「配下ブショーが集い、その力を比べる。本当に城を取り合うイクサではないが、それでも我らに敗北の二文字は無い!わかったか、ムネシゲ!」

 

ジョウウン「ムネシゲならさっき『用事を思い出した』って言って、出て行ったよ。」

 

ギンチヨ「!?」

 

【ランセにふく風 END】

 

 

・・・ってなわけにはいきません。

ムネシゲはやるときゃやる男です。多分。

というわけで、【プレイ日記 ランセにふく風】を始めていきます。

 

自国は『配下ブショーの戦い』系の中でもっとも多い3国。場所は、フブキ・リュウ・フクツです。

フクツが自国なので、今後の戦いが楽になりそうです。

自軍はムネシゲ/セキソウ/キヨ/ソウリン/アキザネ/ジョウウン/タカカネ

多い!でもユニーク武将が少ない!

この『ユニーク武将が少ない』という点が後々、効いてくるとはこの時は思いもしませんでしたorz

 

とりあえず、制圧するのが面倒な『ミタマ/ユキムラ』から攻めていきます。

ブショー進化済みのムネシゲとムクホークのコンビに怖いものは無しですね!

 ムクホーク/ブレイブバード⇒1マス移動後の3方向攻撃+反動あり

あ・・・あれ?反動なんてありましたっけ?

そう、少し前までカンベエのエピソードでリンク上げにリンク100%のムネシゲを使っていたため、

反動があるということを忘れてしまっていたようです。ナンテコッタ。

しかし、幸いにも相手は人数が少なく、こちらにはバランス崩壊アイテム『背水のお札』があるので、難なく倒せました。

これで1ヶ月目は終了です。 

 

果たして、この中途半端な知識で6ヶ月以内に全国統一できるのでしょうか・・・。

次回は、ツバサあたりまでのプレイ日記の予定です。

 

自国のユニーク武将

太字は進化済みのブショーです

 ・ムネシゲ ムクホーク/イーブイ

 ・ユキムラ シャンデラ/ランプラー/リザードン/エンブオー

 

 

2,ハンゾウ、逃げる

配下ブショーとしてイクサを始めたムネシゲ。

 

-シデンの国

 

ギンチヨ「ムネシゲはしっかり戦えておるのだろうか・・・。怪我などしてはいないだろうか・・・。」

 

ドウセツ「おまえは心配性だなぁ、ギン。」

 

ギンチヨ「ムネシゲのことを心配しているのではありません!これは代々シデンを守り続けるタチバナの威厳に関わるからであって・・・!」

 

 

仲が良くて羨ましいですね!この夫婦は!ちくしょう!

まあ、史実だとそうでもなかったらしいですが・・・。

 

さて、【プレイ日記 ランセに吹く風 2ヶ月目】を始めていきます。

 

1ヶ月目にユキムラを仲間に加え、ミタマを制したので、次は『ツバサ/マゴイチ』と『ドクガ/ハンゾウ』をせめて行きます。

ツバサは背水持ちのムネシゲ&ムクホークで。ドクガは旗取りなので、ユキムラ&シャンデラとセキソウ、アキザネ、ジョウウン、タカカネで攻め込んで、マゴイチ&ハンゾウを仲間に・・・

 

ハンゾウが仲間にならない!?

 

ど、どどういうこと!?

しっかり4ターン以内に倒したし、攻撃も一度も受けていないはずなのに!ジョウウンさんがばっちり決めてくれたのに!

・・・と、これが『ユニーク武将が少ない』という落とし穴でした。いろいろ調べたところ

実は、ユニーク武将はユニーク武将で条件を満たして倒さないと、仲間にならないらしいです。

初めて知った・・・。だから仲間にならないことがあったのか・・・。

つまり、ハンゾウを仲間にする為にはユキムラで倒さなければいけなかった、と。

ま、まあ1人ぐらい仲間にならなくても大丈夫でしょう!

 

そんなこんなで2ヶ月目終了!収穫はマゴイチぐらいですかね・・・。

 

自軍のユニーク武将

 ・ムネシゲ ムクホーク/イーブイ

 ・ユキムラ シャンデラ/ランプラー/リザードン/エンブオー

 ・マゴイチ ジュカイン/ドレディア/ジャノビー